日産キューブ(N12系)見っテレ取付!

日産キューブの純正ナビは走行中TVが見れないので、フィールド技研の見っテレを取り付けることになり、作業させて頂きました。

ナビ本体の裏側に取り付ける為、

周りのトリムを外します。

まずはナビ下側のトリムを外します。ナビ下側のエアコン操作パネルのさらに下に荷物を引っ掛ける取付フックの奥にあるプラスビスを外します。(左右共)

パネルごと手前に引っ張ります。

エアコンパネル操作トリムを外したら、ナビ周りのパネルを留めているビスを外して手前に引っ張り外します。

オーディオ(ナビ)を固定しているビスを4本共外して本体を手前に引っ張り出します。

周りのパネルに傷がつかないようにタオルで養生します。

 

該当するカプラーが本体の下の方に刺さっているので、そのカプラーを一旦抜いて見っテレを本体とカプラーの間に挟み込みます。

そして、逆の手順で戻していけば作業は終了です。

取付終了後、走行テストしてTVがうつるのを確認してからユーザー様に引き渡し。

御用命頂き誠に有難う御座いました。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
Takeuchi

Takeuchi

1968年式 性別 男 バイクをいじる事から始まり、カーオーディオ取り付けを主に カーショップで20年ほど勤めていました。 趣味は食べ歩き 愛車はワゴンR。(以前はカメラードのスーパーチャージャーが搭載のステップワゴンRF1に乗ってました)・ミニカー登録のバギーとアドレス125に乗っております。 今後は、皆様に愛される店づくりを目指して行きます。 どうぞ、宜しく御願い致します。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket