BMW X3 (M40d)サスペンションキット取付

ショックはそのままでMSS製スプリングキットを取り付けさせて頂きました。

ノーマルはこちら↓

リアはアッパーマウントを固定しているボルトがラゲッジスペースからでないと外す事が出来ない為、内装を分解!

床面、両サイドの内張りとガイドレールを外してようやくボルトを外す事が出来ます。

下側はアーム類を固定しているボルトナットを緩め、取外していきます。

直径の小さいスプリングもかなり太く、メインのスプリングとの組み合わせでダブルレートスプリングとなっており、メインスプリングに車高調整機能が付いてます。

フロントはメインスプリングのみで構成されてます。

最後にアライメント調整も行いました。

BMWらしいボディ剛性の高さが感じられるキットだと思います。

ありがとうございました。

 

 

 

The following two tabs change content below.
Takeuchi

Takeuchi

1968年式 性別 男 バイクをいじる事から始まり、カーオーディオ取り付けを主に カーショップで20年ほど勤めていました。 趣味は食べ歩き 愛車はワゴンR。(以前はカメラードのスーパーチャージャーが搭載のステップワゴンRF1に乗ってました)・ミニカー登録のバギーとアドレス125に乗っております。 今後は、皆様に愛される店づくりを目指して行きます。 どうぞ、宜しく御願い致します。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket