ハイゼット アライメント調整!

新車のハイゼットを今流行の上げトラに仕上げられた車両のアライメントを調整させて頂きました。

 

足回りはしっかり車高調が入っており、約2.5インチ車高が上がっております。

フロントは特にタイロッドやロアアームがハの字になる為、キャンバー・トーは調整しないと真っ直ぐ走ってくれないのと、タイヤの減り方がかなりおかしくなるので、調整は、必須ですね!

キャンバーボルトを装着しているので、理想の位置まで持っていくことができました。

バッチリいきました。

車高を下げるだけで無く、車高を上げたりアーム類のボルトナットをタイヤを浮かして締めたりするとタイヤの向きは簡単に変わります。結果真っ直ぐ走らなかったり、タイヤが異常摩耗したり、燃費が悪くなったり!

皆さん、足回りの可動部分を触られた時は、アライメント調整をお勧め致します。

 

 

 

The following two tabs change content below.
Takeuchi

Takeuchi

1968年式 性別 男 バイクをいじる事から始まり、カーオーディオ取り付けを主に カーショップで20年ほど勤めていました。 趣味は食べ歩き 愛車はワゴンR。(以前はカメラードのスーパーチャージャーが搭載のステップワゴンRF1に乗ってました)・ミニカー登録のバギーとアドレス125に乗っております。 今後は、皆様に愛される店づくりを目指して行きます。 どうぞ、宜しく御願い致します。
Takeuchi

最新記事 by Takeuchi (全て見る)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket