三菱デリカD5ビルシュタインダンパー交換&アライメント調整。

ヨーロッパで鍛えらた足廻りといえばビルシュタイン。

その乗り味を体感されたお客様の御依頼でデリカD5に装着させて頂きました。

ダンパーだけなので、分解部分も少なく、スムーズに作業は行えました。

フロントについては、キャンバー調整ボルトを装着させて頂きました。

装着後試走に行き、乗り味や異音の確認をさせて頂きました。

その後、アライメントを計測・調整を行いました。

計測すると、黄色の丸い印で囲んでいる箇所を調整しつつ左右差を無くします。

調整後はこのように左右差を詰める事が出来ました。

因みに今回アライメントに使用した工具です。

再度試走に行きハンドルのセンターが出ているか、異音や違和感が無いかをチェック後ユーザー様にお渡し致しました。

御用命いただき誠に有難う御座いました。

The following two tabs change content below.
Takeuchi

Takeuchi

1968年式 性別 男 バイクをいじる事から始まり、カーオーディオ取り付けを主に カーショップで20年ほど勤めていました。 趣味は食べ歩き 愛車はワゴンR。(以前はカメラードのスーパーチャージャーが搭載のステップワゴンRF1に乗ってました)・ミニカー登録のバギーとアドレス125に乗っております。 今後は、皆様に愛される店づくりを目指して行きます。 どうぞ、宜しく御願い致します。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket