S2000 アライメント調整

他店で車高調を取付た後のアライメント調整にお越し頂きました。

直線を走ると左へ流れる傾向が有るので、

合わせて点検して欲しいとの事。

アライメント計測をして見るとトー・キャンバー共に明らかに悪さをしている状況。

左右差を詰めつつ、出来るだけ真っ直ぐ走る様にセッティングをして試走。

アライメントが狂っている状態でタイヤも結構お使いになられているので、片減りが有りしかも左右で片減り度合いが大きくちがうので、恐る恐る試走に・・・

左へ流れる傾向が止まりません。再度リフトアップして左右のタイヤを入れ換えて再度試走に・・・

今度は見事に症状は逆の右に流れる傾向になりました。

今回は最終的ににはタイヤの片減りがから来るハンドリングの違和感ですが、恐らく車高調を取り付けて同時期にタイヤを新品に交換した上で、アライメントを調整すればこの症状は出なかったのかも知れません。

今回は予算の都合でタイヤ交換をしませんでしたが、ユーザー様にはこの内容をお伝えしました。

ご納得いただき誠に有難う御座いました。

The following two tabs change content below.
Takeuchi

Takeuchi

1968年式 性別 男 バイクをいじる事から始まり、カーオーディオ取り付けを主に カーショップで20年ほど勤めていました。 趣味は食べ歩き 愛車はワゴンR。(以前はカメラードのスーパーチャージャーが搭載のステップワゴンRF1に乗ってました)・ミニカー登録のバギーとアドレス125に乗っております。 今後は、皆様に愛される店づくりを目指して行きます。 どうぞ、宜しく御願い致します。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket