ブリヂストン工場見学へ・・・

ブリヂストンタイヤ彦根工場に見学に行って来ました。

小ロットで、多品種まで対応出来る設備が広い工場の中に多く並んでいました。

勿論、シークレットな部分が多いので写真撮影は禁止。

受付ではスマホのカメラレンズ部分にシールをペタリ!

一度貼った後は剥がすと”開封”という文字が残る様になっております。

(写真は一度貼り直ししてます。)

詳しくはお話出来ませんが、従来のタイヤの製法とは違う(ナルホドと思える)技術を見させて頂きました。

工場内はオートメーション化が進んでおり、

従業員様が少ない!

匂いももっとキツイと思っていましたが、

少なく整理がされている工場でした。

世界最大のタイヤも有りました。

(コレは交換がタイヘンだなぁ)

コレは敷地外からも見えます。

最後は試乗会。

S007a    プレミアムポテンザらしく走り重視のタイヤですので、しっかり感が際立ちました。

GRX2 新品❌GRX2の60パーセント摩耗品❌エコピアNH100cと乗り比べ

エコピアも比較的静かだと思っていましたが、

他の人が走らせているのを外から聞いていてもGRX2 との違いが凄く判りました。

60パーセント摩耗したGRX2 の静かさも

メーカーが自信を持って試乗会を開催したのが判ります。

段差乗り越え時のハンドルへの伝わり方は新品の性能とは行きませんが

50キロ走行時の静かさで60パーセント減っても静かなのは正直驚きでした。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
Takeuchi

Takeuchi

1968年式 性別 男 バイクをいじる事から始まり、カーオーディオ取り付けを主に カーショップで20年ほど勤めていました。 趣味は食べ歩き 愛車はワゴンR。(以前はカメラードのスーパーチャージャーが搭載のステップワゴンRF1に乗ってました)・ミニカー登録のバギーとアドレス125に乗っております。 今後は、皆様に愛される店づくりを目指して行きます。 どうぞ、宜しく御願い致します。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket